和歌山県報

『和歌山県報』は、県が条例や規則、告示などをまとめて印刷・発行するもので、明治33年4月から現在まで発行が続けられている。創刊当初の大きさは200mm×140mm前後であった。

明治33年

明治34年

明治35年

明治36年

明治37年

明治38年

明治39年

明治40年

明治41年

明治42年


← 戻る
上に戻る