南葵音楽文庫ホームページ

English

事業案内

 和歌山県では、公益財団法人読売日本交響楽団から「南葵音楽文庫」の寄託を受け、同文庫の調査・研究、公開、普及を通じて、音楽文化に親しむ機会の充実を図ります。

調査・研究

専門職員による調査・研究

 紀要等にて公表します。

資料整理・目録のデータ化

 和歌山県立図書館蔵書検索ページで検索できます。

公開

南葵音楽文庫閲覧室

 和歌山県立図書館内に南葵音楽文庫閲覧室を設置し、資料の一部を展示・閲覧可能にします。

和歌山県立博物館での展示

 最貴重資料は博物館で保管し、企画展などで公開いたします。

普及

定期講座

 南葵音楽文庫の内容や紀州徳川家との縁について、県民にわかりやすく関心を持てるよう専門家による講座を行います。

ミニレクチャー

 南葵音楽文庫の資料を1、2点とりあげ、30分程度のレクチャーを行います。

今後の予定

ミニレクチャー
日時:第1日曜日 11時から30分程度
   第1もしくは第2金曜日 18時15分から30分程度
   第3・4・5土曜日 11時から30分程度
場所:和歌山県立図書館 南葵音楽文庫閲覧室

【2019年11月】
16日 (土曜日)《人生への別れ》~カゼッラと南葵音楽文庫

【2019年12月】
1日 (日曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(9) バロック期の音楽「モノディ様式による声楽ジャンル」
6日 (金曜日)唱歌の和歌山 ― 和歌山で刊行された唱歌集から
14日 (土曜日)少年作曲家ジャン・フランセ~スナール室内楽シリーズから
21日 (土曜日)南葵音楽文庫を知る-基本の基本- 10. 演奏会プログラム


10月-12月 [チラシ PDF:998KB]

これまでの行事

2019年度

ミニレクチャー
場所:和歌山県立図書館 南葵音楽文庫閲覧室
【2019年4月】
7日 (日曜日)「南葵楽堂開堂記念委嘱作品 E. W. ネイラー 序曲《徳川頼貞》
 資料はこちら[PDF:870KB 別ウィンドウで開きます]
12日 (金曜日)「南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(1)中世ヨーロッパの音楽「グレゴリオ聖歌」」
 資料はこちら[PDF:4694KB 別ウィンドウで開きます]
20日 (土曜日)「作曲家・本居長世」
27日 (土曜日)「1921年5月・巴里の頼貞」
 資料はこちら[PDF:784KB 別ウィンドウで開きます]

【2019年5月】
5日 (日曜日)「南葵音楽文庫を知る -基本の基本-4. 「書票」とは」
 資料はこちら[PDF:466KB 別ウィンドウで開きます]
10日 (金曜日)「南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(2)中世ヨーロッパの音楽「ドレミの起源」」
 資料はこちら[PDF:2212KB 別ウィンドウで開きます]
18日 (土曜日)「徳川頼貞とヘンリー・ウッド」
 資料はこちら[PDF:459KB 別ウィンドウで開きます]
 資料(年表)はこちら[PDF:235KB 別ウィンドウで開きます]
25日 (土曜日)「ベルリンの頼貞」

【2019年6月】
2日 (日曜日)「オネゲルとスナール ~ピアノ曲を中心に」
 資料はこちら[PDF:732KB 別ウィンドウで開きます]
7日 (金曜日)「南葵音楽文庫を知る -基本の基本- 5. 書物の装幀」
15日 (土曜日)「南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(3)中世ヨーロッパの音楽「楽譜の誕生と発展」」
 資料はこちら[PDF:732KB 別ウィンドウで開きます]
22日 (土曜日)「音楽の温故知新 ~スナール室内楽シリーズから」
29日 (土曜日)「幻の上海交響楽団来日公演」


4月-6月 [チラシ PDF:706KB]

【2019年7月】
7日 (日曜日)徳川頼貞の小説「麗日記」をめぐって
12日 (金曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(4)中世ヨーロッパの音楽「多声音楽の出現と展開」
20日 (土曜日)プロコフィエフ、《展覧会の絵》を弾く!?
27日 (土曜日)あるヴァイオリニストの「音楽の捧げ物」 E. ジンバリスト《日本の曲節による即興曲》
 資料はこちら[PDF:819KB 別ウィンドウで開きます]

【2019年8月】
4日 (日曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(5)ルネサンス期の音楽「ミサ曲の発展」~祈りと遊びのはざまで
9日 (金曜日)博物館「南葵音楽文庫の至宝」展 見方、読み方、楽しみ方
17日 (土曜日)橘井清五郎と喜多村進~南葵文庫が育てた二人のライブラリアン
24日 (土曜日)南葵音楽文庫を知る-基本の基本- 6. オークション
 資料はこちら[PDF:635KB 別ウィンドウで開きます]

【2019年9月】
1日 (日曜日)オネゲルとスナール(3) 《ユディト》
 資料はこちら[PDF:21279KB 別ウィンドウで開きます]
6日 (金曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(6)ルネサンス期の音楽「宗教改革と教会音楽の展開
 資料はこちら[PDF:1006KB 別ウィンドウで開きます]
14日 (土曜日)遠藤宏の仕事~南葵音楽図書館研究室から
21日 (土曜日)第一次大戦の影~ルイ・ヴィエルヌの音楽を聴く
 資料はこちら[PDF:1965KB 別ウィンドウで開きます]
28日 (土曜日)南葵音楽文庫を知る- 基本の基本- 7. 楽譜印刷万華鏡
 資料はこちら[PDF:1525KB 別ウィンドウで開きます]

【2019年10月】
6日 (日曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(7)バロック期の音楽「通奏低音」
 資料はこちら[PDF:435KB 別ウィンドウで開きます]
11日 (金曜日)東くめと瀧廉太郎~遠藤宏の調査資料から
 資料はこちら[PDF:703KB 別ウィンドウで開きます]
19日 (土曜日)南葵音楽文庫を知る-基本の基本- 9. 失われた貴重書
26日 (土曜日)旅する音楽家~アルベニス《スペイン風セレナーデ》

【2019年11月】
3日 (日曜日)南葵音楽文庫で学ぶ西洋音楽史(8)バロック期の音楽「モノディ様式の新しい歌」
 資料はこちら[PDF:332KB 別ウィンドウで開きます]
8日 (金曜日)オルガニスト木岡英三郎~南葵音楽事業部評議員時代を中心に


7月-9月 [チラシ PDF:967KB]


定期講座

【第1回】
日時:2019年6月1日(土曜日) 13時30分から15時30分まで
受付:13時から
場所:新宮市福祉センター 1階 集会室 〒647-0041 新宮市野田1-1

南葵音楽文庫の楽しみ方「カミングス文庫」は面白い!!!

講師 佐々木 勉

「図書館」を創る!~徳川頼倫(よりみち)、頼(より)貞(さだ)父子が選んだ道~

講師 林 淑姫


【第1回】 [チラシ PDF:605KB]

【第2回】
日時:2019年9月29日(日曜日) 13時30分から15時30分まで
受付:13時から
場所:橋本市教育文化会館3階 第1研修室
   橋本市東家1丁目6-27

  • 徳川頼貞:音楽への愛と使命、いま和歌山で蘇る
    講師 美山 良夫

  • 南葵音楽文庫:「夢の多い子供」が創った音楽の聖地
    講師 佐々木 勉


【第2回】 [チラシ PDF:1053KB]

平成30年度実施事業はこちら

平成29年度実施事業はこちら

ページのトップへ戻る