ホーム文化情報センター施設・事業概要> 施設概要

施設概要

AV ラウンジ

AVラウンジでは、ビデオ・DVDの視聴、CD・アナログレコード国立国会図書館の歴史的音源の試聴のほか、体験パソコンコーナーにおける体験等ができます。
視聴覚資料は、約13,000点の16ミリフィルム・ビデオ・CD・アナログレコード・DVD等を所蔵しています。県民カレッジ対象のビデオ講座等を火・金・土曜日に開催しています。ビデオ講座の内容は文化情報センターだよりに掲載しております。

  • 体験PC コーナー

  • ビデオ講座

  • DVD 視聴コーナー


  • CD 試聴コーナー

  • 視聴覚資料コーナー

カウンター

ビデオ・DVDの視聴や、CDの貸し出し手続きを行います。

  • カウンター

  • 検索PC

ふれあいルーム

文化情報センターの一部を「ふれあいルーム」として、「きのくにふれあい学習研究会」に加入するの生涯学習のボランティア団体に貸し出し、生涯学習に関する様々な講座・教室等を開催しています。
また、NPO・ボランティア等の事務局として自主活動の調整などの支援をしています。

  • ふれあいルーム1

  • ふれあいルーム2

  • ふれあいルーム3

展示コーナー

文化情報センターの一部を「ふれあいギャラリー」や「県立特別支援学校の生徒作品の展示コーナー」等に活用し、県民の皆様にふれあいルーム教室での作品等を展示しています。

  • ふれあいギャラリー

  • 特別支援学校生徒作品展示コーナー

メディア・アート・ホール

多彩な教育文化的な行事など、生涯学習にふさわしい活動に利用できます。可動床・舞台照明・200インチのスクリーン・グランドピアノ等の設備を有した多目的ホールで、最大300席(イスのみ)まで可能です。

申込はこちらから

  • ホール全景

  • ピアノを置いたホールの様子

  • 講演の様子

  • コンサートの様子

  • 控室

  • エントランスの様子

講義・研修室

多彩な教育文化的な行事など、講義・講演や研修に適したビデオプロジェクター等の視聴覚機器を設備した多目的会議室で、生涯学習にふさわしい様々な形態の活動に利用できます。収容人数は最大99人まで可能です。

申込はこちらから

  • 全景

  • 全景スクリーンの様子(講演形式)