2016年9月アーカイブ

「図書館で涼もう!2016」を開催しました

 夏休みに図書館で涼しみながら楽しんでもらうため、毎年開催している「図書館で涼もう!」。今年は「紙芝居を作ろう」と「アート体験!ドローイング」の2本立てで開催しました。

 

 8月2日に開催した「紙芝居を作ろう」では、和歌山紙芝居研究会の方々を講師としてお招きし、紙芝居の実演の後、作り方をお話ししていただきました。実際に作り始めると、最初は何を描くか悩んでいた子どもたちも、徐々に自分の好きなものや家族のことなどをテーマに、個性あふれる素敵な紙芝居を作り上げていきました。自分で作ることで、普段読んでもらっている紙芝居の新たな魅力を発見してくれたのではないかと思います。

 

 8月18日には「アート体験!ドローイング」を開催。「ドローイング」とは、主に線を使って絵を描くことです。イベントでは当館司書が線や色をテーマにした絵本の読み聞かせを行った後、和歌山県立近代美術館の学芸員さんにドローイングの説明をしていただきました。そしていよいよお絵かき開始!模造紙に絵の具やクレヨンで自由に線を描いていきます。最後は枠の中に好きな部分を収め、世界に一つの作品を完成させました。絵を描いている時の子どもたちの生き生きとした表情が印象的でした。

紙芝居を作ろうの写真 アート体験!ドローイングの写真

このアーカイブについて

このページには、2016年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。