2014年8月アーカイブ

郷土資料展示「紀伊山地の霊場と参詣道」開催中!

 7月30日(水)から、閲覧室において、世界遺産登録10周年を記念した展示「紀伊山地の霊場と参詣道」を行っています。普段は貴重書庫に収蔵している和装本や複製絵巻物などをガラスケースで展示するほか、熊野古道や熊野地域に関連する書籍・ガイドブック・写真集等130冊を展示・貸出しています。(蔵書検索のテーマ資料「本館閲覧室現在の展示」にリストがあります)

 来館された方は、展示を見て「昔の様子がわかって興味深い。熊野に行ってみたくなった。」と楽しんでいました。

この機会に、ぜひ展示をご覧いただき、世界遺産に登録された紀伊山地の霊場と参詣道の歴史や文化に親しんでいただきたいと思います。

  なお、この展示は和歌山地域コンソーシアム図書館巡回展の一環で行っており、和歌山大学附属図書館、和歌山工業高等専門学校、高野山大学図書館でも順次展示を行います。詳しくはチラシをご覧ください。

  kisanti1.jpg    kisanti2.jpg

  和大・高野山大・当館のパネル         熊野本宮の絵巻をじっくりながめる利用者

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。