2013年10月アーカイブ

ご存知ですか?「古典の日」

 昨年、2012年9月5日に「古典の日に関する法律」が公布・施行されました。日本を代表する古典文学「源氏物語」の存在が紫式部日記に記載されたのが今から約1千年前の11月1日ということから、日本の古典を顕彰する記念日とし「古典の日」が定められました。

 当館では「古典の日」に因み閲覧室で「風土記の世界」、児童室で「古典に親しもう!」の特別展示を開催します。10月24日から始まっている児童室の展示では、普段あまり手にしない本の展示とあって「どんな本があるんだろう?」と立ち止まる親子の姿も見られます。小学5年生の女の子は「江戸時代の話や和歌山の昔の話が好きなので」と熱心に『道成寺』の本を見ていました。

 今年の「読書週間」(10/27~11/9)の標語は「本と旅する、本を旅する」ですが、ぜひ古典の本を手に古(いにしえ)への旅を味わっていただきたいです。

      koten2.JPG           koten1.JPG

    11/1~始まる展示「風土記の世界」の本      道成寺の本を熱心に読む小学生

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。