2012年4月アーカイブ

平成24年度、新体制でスタート!

 4月より新館長が着任されました。今年度は、副館長、文化情報センター長、をはじめ6名の職員の異動と1名の新規採用がありました。新しい職員の紹介をさせていただきます。

  館長 平松 正昭  

 昨年度まで星林高校の校長をしていた館長の平松です。百有余年の歴史を持つ県立図書館に勤めることになり大変光栄に思うとともに,時代に呼応した公共図書館のあり方が問われる現在にあって強い責任を感じています。本館においても,昨年度「県立図書館がめざす図書館像」を策定し,広く県民の皆さまに本館の役割や方向性等をお示しさせていただきました。また,図書館評価を導入し,サービスや読書活動等における評価項目や目標数値を設定するなどして組織マネジメントによる改善を図っているところです。
 私は,今始まったばかりのこれらの活動の継続と発展を図りながら,自らの専門分野である学校教育への積極的な支援,加えて本県が目指す「未来に羽ばたく元気な和歌山」に県立図書館がどのように関わり,支援,貢献ができるのかに重きを置いて取り組んでいきたいと考えています。そのためにも県民の皆さま方のご意見をこれまで以上に大切にするとともに関係機関等のご支援を頂きながら頑張りたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 副館長 椎山 秀樹

 この4月から県教育委員会 教育総務局 給与課長より県立図書館 副館長に着任しました椎山です。

 仕事の内容がガラリと変わり戸惑いの連続ですが、県民のみなさんと直接的に接する職場での勤務が初めてということもあり、新鮮な気持ちで業務に取り組んでいるところです。
 県立図書館に勤務し始めて、まだ、日が浅いですが、この図書館を利用している人数の多さに驚くとともに、県民の学習意欲の高さを再認識させられた次第です。

 今後も県民の学習・情報の拠点施設として、「県民のニーズに答えられる図書館」、「気持ちよく利用していただける図書館」めざし、微力ではありますが頑張って参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 文化情報センター長 谷口 義彦

 和歌山ろう学校から文化情報センター長に異動してきました谷口です。
 これまで県立学校などで勤務をしていましたので、直接、県民の皆様と接する職場は初めてですが、来館者の方に「新しいセンター長さんやな、がんばってよ!」と声をかけていただくこともあり、一生懸命に...との思いを新たにいたしております。県民の方に開放された空間である図書館の中でも、特に幅広く利用していただける「文化情報センター」として、県民の皆様の様々なニーズにお応えしたいと思います。よろしくお願いいたします。

 

 文化情報センター 主任社会教育主事 上田 智之

 県環境生活部県民局青少年・男女共同参画課から図書館文化情報センターに異動になりました上田智之(うえだ ともゆき)です。前職では、若者の自立支援に関する仕事をしていました。社会教育主事の仕事は、3年ぶりです。高等学校(22年)、県教育庁(5年)、知事部局(2年)とは異なり、県民の皆様と直接、接することのできる職場にお世話になります。初めのうちは緊張と戸惑いで皆様にご迷惑をおかけするかもしれませんが、一生懸命がんばりますので、気軽にお声をかけてください。これからよろしくお願いいたします。

 

 文化情報センター 主査 西川 和希  

  4月より着任致しました西川です。
 以前より当館には子どもを連れてよく利用させていただいておりました。
 これから当館のスタッフとして勤務するにあたり、今までの来館者としての意識、視点を大切にし、それを生かせるよう頑張ろうと思っております。
 ご迷惑をお掛けすることも多々あると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 資料課 司書 井辺 裕二

 県立紀南図書館から異動してきました井辺です。県立図書館本館では、12年間お世話になった後、2年間の紀南図書館勤務を経て再び戻ってまいりました。
 長年慣れ親しんだ"古巣"に戻ってきたつもりが、館内の風景も色々変わっており、逆に戸惑いを感じますが、新たな気持ちで頑張りたいと思っております。
 これからも皆様に県立図書館をより身近に感じてもらえるよう、努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 サービス課 司書 幾代 愛

 今年度、新規採用されました幾代です。
現代は、どの書店でも同じような本が並び、瞬く間に新刊と入れ替わりますが、実際は書店で見かける本よりも遥かに多くの本が出版されています。
 そうした本の存在を図書館を通じ皆様に知っていただきたいと深く感じております。皆様の心と本の"心"をつなぐお手伝いをさせて頂けるよう、日々鍛錬し一生懸命努めてまいります。何卒よろしくお願いいたします。

 

 紀南図書館 司書 一之瀬 裕美

 3年間所属していた本館から紀南図書館に異動になりました一之瀬です。まだまだ覚える仕事はあるものの、ようやく慣れてきた本館でしたが、また新しい環境でのスタートとなります。同じ県立図書館ですので、本館とのつながりを感じつつ紀南に馴染んでいきたいと思っています。皆さまに気持ちよく図書館を使っていただけるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。