2011年3月アーカイブ

あさのあつこ氏講演会を開催しました

 2月27日(日)「出会おう!私の本-県民の読書推進-」で作家・あさのあつこさんの講演会を開催しました。会場のメディア・アート・ホールは小学生から高齢者まで、300人の満席となり、改めてあさのファンの幅の広さを知らされました。

 舞台に立たれたあさのさんは笑顔がとても素敵な女性で、このスリムな身体からたくさん、たくさん人の心を動かす物語が生まれているのかと見とれてしまいました。

 講演会はあさのさんのご希望で対話形式で行いました。まず「4年越しのラブコールにお応えいただき、ようこそ和歌山へお越しくださいました」と歓迎の挨拶。そして2月に受賞された「岡山県文化賞」へのお祝いを申し上げると会場から大きな拍手が!あさのさんの顔もほころんで、和やかなムードでスタートしました。

 あさのさんの作家生活、作家になるためには最後まであきらめない気持ちが必要ということ、バッテリーやNo.6など各作品のエピソード、読書の持つ力などについて映像を交えながらお話を伺いました。あさのさんの明朗でユーモアがあり、そして心にジンとくるお話は「あっ」という間にみなさんを「あさのワールド」に引き込み、会場は熱気と笑いがあふれ、夢のような90分となりました。

 「本の世界の楽しさがすごく伝わった」「ますます、あさのさんのファンになりました」「とても楽しかった!気持ちのリフレッシュができました」と会場のみなさんも大満足の様子でした。

 あさのパワーをいただいて、当館はこれからもみなさまに「生きる力になる本」を届けます。本から世界が広がり、心がつながることを願って・・・。

    asano1.JPG     asano2.JPG 

  ようこそ和歌山へお越しくださいました!      さあ、これからいっぱいしゃべるわよ!

    asano3.JPG      asano4.JPG

   活動拠点の美作市は美しい温泉町        「バッテリー」の面白エピソードが噴出  

    asano5.JPG     asano6.JPG

  この笑顔があさのパワーの源!元気が出ます  一人一人、丁寧に向かい合うサイン会

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。