和歌山県立図書館(本館)|図書館ウォッチングのページ
TOP和歌山県立図書館(本館)HOME > 図書館ウォッチング

図書館ウォッチング

ウォッチングの様子

図書館ウォッチング(小学生の部)

 県立図書館では、子どもの読書活動を推進するため、小学生・中学生・高校生等がクラス単位で参加できる「図書館ウォッチング」を行っています。
 バックヤードの見学に加え、司書の仕事体験や本・新聞探しなど、体験を中心としたメニューを、 参加児童・生徒の学年や所要時間に応じて計画し実施しています。
 また、この「図書館ウォッチング」では、司書等による、絵本の読み聞かせも行っています。

書庫探検ツアーと面白資料の紹介

 一般の人は入れない作業室や100万冊の本が収容可能な閉架書庫、金庫のような貴重書庫などを見学します。
 そこでは、江戸時代の古文書や巻物、しかけ絵本、大型絵本など、普段目にすることのできない貴重な資料の数々を 間近に見たり、触れることができます。


本探しゲームや新聞探しゲーム

 ゲーム形式で本の探し方や新聞記事の調べ方を学びます。
 グループ単位で閲覧室や児童室の中で課題に沿った本を探したり、書庫の中で事前に決めたテーマの載った新聞記事を 探し出したりします。
 図書館の本を利用して学んでいく楽しさを知ってもらいます。


司書の仕事を体験してみよう

 カウンターでは、利用者へのあいさつや貸出・返却の作業、返却された本を本棚に戻す仕事を行います。 作業室では、新刊図書への蔵書印押しや本のカバーへのフィルムコーディング、小さな子どもたちのためのしおり作りなどを 行い、さまざまな体験を通じて司書の仕事を知ってもらいます。


 参加した子どもたちからは、「江戸時代のころの本があったことにビックリした」、「本をさがすゲームが楽しかった」、 「図書館ウォッチングは自分が図書館の一員になったみたいでおもしろかった」、「よみきかせのポイントを教えてくれたの がとても勉強になった」などの感想をいただいています。


申込方法

 実施希望日(火~金 10時~16時)の前月1日~20日の間にFAXまたは郵送で申込用紙を送付してください。
※受け付け先着順により、毎月3校まで実施します。
※電話での受け付けはしておりません。

 実施要項をご覧のうえ、お気軽にお問い合わせください。


「図書館ウォッチング」実施要項及び参加申込用紙(PDF:143KB別ウィンドウで開きます)

平成30年度 受付期間
受付期間
4月3月1日~3月20日
5月4月1日~4月20日
6月5月1日~5月20日
7月6月1日~6月20日
8月7月1日~7月20日
9月8月1日~8月20日
10月9月1日~9月20日
11月10月1日~10月20日
12月11月1日~11月20日
1月12月1日~12月20日
2月1月4日~1月20日
3月2月1日~2月20日