TOP和歌山県立図書館(本館)HOME > 児童室展示

児童室展示

児童室の写真

特別展示

 4月23日は「子ども読書の日」です。児童室ではこの時期から、子どもの読書活動について県民の方々に広く関心と理解をもっていただく機会を提供するため、1年間のテーマを決めて展示・貸出を行っています。

テーマ『明治時代にタイムスリップ』

期 間:
 平成30年4月24日火曜日
  から平成31年3月31日日曜日

内 容:
 平成30年は、明治元年から起算して満150年の年に当たります。これにあわせて、明治時代に関する児童書200冊を年間を通して展示・貸出を行います。

図書リストはこちら

児童室特別展示コーナーの写真

「小学校国語の教科書で紹介されている本」の展示

 平成27年4月から県内小学校で使用される国語科の教科書が改訂され、紹介されている本も変更されます。

 児童室では、平成24年4月から県内の小学校国語の教科書で紹介されている本を各学年別に展示・貸出を行っていますが、教科書の改訂にあわせて、平成27年3月19日から展示している本も入れ替えました。

 ぜひ、ご利用ください。

図書リスト(1年生)はこちら
図書リスト(2年生)はこちら
図書リスト(3年生)はこちら
図書リスト(4年生)はこちら
図書リスト(5年生)はこちら
図書リスト(6年生)はこちら

児童室特別展示コーナーの写真

季節・行事の展示

 日本には美しい季節の変化や伝統行事などがあり、子どもたちが感性豊かに育つ環境に恵まれています。 その実体験をより豊かなものとするために「本」を読んでみませんか。児童室では時節に応じた本の展示をしています。 親子で新しい発見や感動を味わってください。

現在の展示『おとうさんとおかあさんの本』

 6月17日の「父の日」、5月13日の「母の日」にちなみ、「おとうさんとおかあさん」に関する本を展示するとともに貸出を行います。    

展示期間:
平成30年4月19日(木曜日)から
平成30年6月20日(水曜日)まで


図書リストはこちら
・「おとうさんの本」
・「おかあさんの本」
親子のイラスト

テーマ展示の写真