山崎 光夫/著 -- 講談社 -- 2018.10 -- 910.268

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 閲覧室 /910.268/ナツ/ 323633198 一般 利用可 在庫
紀南 閲覧室 /910.268/ナツ/ 323064543 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 胃弱・癇癪・夏目漱石 
副書名 持病で読み解く文士の生涯
叢書名 講談社選書メチエ
言語 日本語
著者 山崎 光夫 /著  
出版者 講談社
出版年 2018.10
ページ数 317p
大きさ 19cm
NDC分類(9版) 910.268
内容紹介 心の暗部を描き続けた夏目漱石は、多病持ちだった。次々襲う病と彼はいかに闘ったのか、それは文学にどんな影響を与えたのか。作品、書簡、家族の証言、当時のカルテ等をもとに、病という切り口から夏目漱石の生涯を読み解く。
ISBN 4-06-513381-1
著者紹介 1947年福井市生まれ。早稲田大学教育学部卒業。小説家。森鷗外記念会評議員。「安楽処方箋」で小説現代新人賞、「藪の中の家」で新田次郎文学賞を受賞。