満薗 勇/著 -- 講談社 -- 2015.7 -- 672.1

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 文庫新書 ケ//2325/ 323318220 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 商店街はいま必要なのか 
副書名 「日本型流通」の近現代史
叢書名 講談社現代新書
言語 日本語
著者 満薗 勇 /著  
出版者 講談社
出版年 2015.7
ページ数 299p
大きさ 18cm
一般件名 日本-商業-歴史
NDC分類(9版) 672.1
内容紹介 「消費の論理」を突き詰めたスーパーやコンビニが、「地域の論理」に支えられた商店街を席巻してゆく。「安くて便利で消費者のため」のその先は? 小売革新の歴史的展開に注目して、日本型流通の近現代史を描く。
ISBN 4-06-288325-2
著者紹介 1980年千葉県生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。博士(文学)。北海道大学大学院経済学研究科准教授。専攻は日本近現代史。著書に「日本型大衆消費社会への胎動」など。