北門 笙/文 -- 小学館 -- 2013.3 -- E

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 児童室 /E/タイ/ 322165903 児童 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 松の子ピノ 
副書名 音になった命
言語 日本語
著者 北門 笙 /文, たいら きょうこ /絵  
出版者 小学館
出版年 2013.3
ページ数 1冊(ページ付なし)
大きさ 31cm
NDC分類(9版) E
児童内容紹介 松(まつ)の木の子どもピノは、津波(つなみ)で親や友達(ともだち)をなくし、孤独(こどく)な毎日をおくっていました。一方、バイオリン作りの名人のおじいさんは、ながされた松の木でバイオリンを作ろうと思い立ちます。ピノとおじいさん、2人が出会い、そのバイオリンがかなでられると…。
内容紹介 1本だけ残った松の子ピノと、バイオリン作りの名人のおじいさん。ふたりが出会い、バイオリンがかなでられたとき、北の海辺に奇跡がおとずれ…。実際の出来事を基にした絵本。
ISBN 4-09-726504-7
著者紹介 1953年名古屋市生まれ。詩人。財団法人活動としてオペラの振興にも力を注いでいる。詩集に「ひふみよ」がある。