尾関 清子/著 -- 雄山閣 -- 2012.12 -- 383.1

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫G /383.1/オゼ/ 321894487 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 縄文の布 
副書名 日本列島布文化の起源と特質
言語 日本語
著者 尾関 清子 /著  
出版者 雄山閣
出版年 2012.12
ページ数 5,352p
大きさ 27cm
一般件名 衣服-歴史 , 縄文式文化
NDC分類(9版) 383.1
内容紹介 日本列島の布文化とはどのようなものであったのか? 出土資料から製作技法・用具、利用法、地域性を分析し、近隣地域出土の資料、伝存資料などと比較検討することで、日本列島の布文化の起源と特質を究明する。
ISBN 4-639-02207-7
著者紹介 愛知県生まれ。愛知県立尾北高等学校卒業、名古屋工業大学工業化学科内地留学。東海学園女子短期大学名誉教授。第5回相沢忠洋賞受賞。著書に「縄文の衣」など。