太田 猛彦/著 -- NHK出版 -- 2012.7 -- 652.1

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 木の文化 キ/652.1/オオ/ 322343302 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 森林飽和 
副書名 国土の変貌を考える
叢書名 NHKブックス
言語 日本語
著者 太田 猛彦 /著  
出版者 NHK出版
出版年 2012.7
ページ数 254p
大きさ 19cm
一般件名 森林-歴史 , 林業-日本 , 治山-歴史
NDC分類(9版) 652.1
内容紹介 サルやクマの人里への出没、海岸の道路を崩壊させる“砂浜流出”、そして花粉症…。日本各地で起きる問題の根源に山地の変化があることを見抜き、土砂の流れを分析して、自然環境と災害についての発想の転換を提言する。
ISBN 4-14-091193-8
著者紹介 1941年東京生まれ。東京大学大学院農学系研究科博士課程修了。東京大学名誉教授。FSCジャパン議長。専門は森林水文学・砂防工学・森林環境学。著書に「森と水と土の本」など。