梅原 猛/著 -- 角川学芸出版 -- 2012.7 -- 773

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 閲覧室 /773/ウメ/4 321842304 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル うつぼ舟  4
言語 日本語
著者 梅原 猛 /著  
出版者 角川学芸出版
出版年 2012.7
ページ数 276p
大きさ 20cm
一般件名 能楽
NDC分類(9版) 773
内容紹介 哲学者・梅原猛が、世阿弥は能で何を語ったか、作品に秘められたその心に入る。歴史・文学・宗教から読み解く、画期的な能芸論。『角川学芸WEBマガジン』連載を改題、改稿、再構成して単行本化。
ISBN 4-04-621194-1
著者紹介 1925年宮城県生まれ。哲学者。国際日本文化研究センター初代所長。「梅原学」確立のため、中世の文学・宗教としての「能」の研究に入る。著書に「隠された十字架」など。