井上 祐子/著 -- 吉川弘文館 -- 2012.7 -- 070.17

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 閲覧室 /070.1/イノ/ 321831497 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 日清・日露戦争と写真報道 
副書名 戦場を駆ける写真師たち
叢書名 歴史文化ライブラリー
言語 日本語
著者 井上 祐子 /著  
出版者 吉川弘文館
出版年 2012.7
ページ数 7,248p
大きさ 19cm
一般件名 報道写真-歴史 , 従軍記者 , 日清戦争(1894〜1895) , 日露戦争(1904〜1905)
NDC分類(9版) 070.17
内容紹介 写真報道の開化期だった明治時代、日清・日露などの対外戦争に多くの写真師が従軍した。報道写真は、何を記録し何を伝えたのか。写真の記録性に着目し、写真ジャーナリズムの役割を探る。戦死者等を写したモノクロ写真も掲載。
ISBN 4-642-05748-6
著者紹介 1963年大阪府生まれ。立命館大学国際関係研究科前期博士課程修了。京都外国語大学非常勤講師。著書に「戦時グラフ雑誌の宣伝戦」がある。