友常 勉/著 -- 河出書房新社 -- 2012.4 -- 361.86

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 閲覧室 人権/361.8/トモ/ 321820987 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 戦後部落解放運動史 
副書名 永続革命の行方
叢書名 河出ブックス
言語 日本語
著者 友常 勉 /著  
出版者 河出書房新社
出版年 2012.4
ページ数 224p
大きさ 19cm
一般件名 部落問題-歴史
NDC分類(9版) 361.86
内容紹介 かつて社会をゆるがした被差別部落民の闘いは何を問いかけたのか。戦後から現在まで、運動、行政、文化などの各領域の経験を思想的に検証しながら、「デモス(排除された民)」の宣言の可能性に迫る。
ISBN 4-309-62441-9
著者紹介 1964年生まれ。東日本部落解放研究所をへて、東京外国語大学国際日本研究センター専任講師。著書に「始原と反復」など。