外岡 秀俊/著 -- 岩波書店 -- 2012.3 -- 369.31

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 文庫新書 ツ//1355/ 321807547 一般 利用可 在庫
紀南 閲覧室 /369.3/ソト/ 322436544 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 3・11複合被災 
叢書名 岩波新書 新赤版
言語 日本語
著者 外岡 秀俊 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2012.3
ページ数 13,285,10p
大きさ 18cm
一般件名 東日本大震災(2011) , 福島第一原子力発電所事故(2011)
NDC分類(9版) 369.31
内容紹介 地震と大津波、そして福島第一原発事故の「複合災害」の中で、人びとは何を思い、どんな経験をしたのか。被災地に通い続ける著者が現地のルポをまじえながら、3・11全体の輪郭を描き、残された課題を考える。
ISBN 4-00-431355-7
著者紹介 1953年札幌市生まれ。東大法学部卒業。朝日新聞社編集委員などを経て、2011年早期退職。ジャーナリスト、北海道大学公共政策大学院(HOPS)研究員。著書に「地震と社会」など。