湯沢 質幸/著 -- 勉誠出版 -- 2010.11 -- 810.23

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
紀南 閲覧室 /810.2/ユザ/ 322397951 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 古代日本人と外国語 
副書名 東アジア異文化交流の言語世界
言語 日本語
著者 湯沢 質幸 /著  
出版者 勉誠出版
出版年 2010.11
ページ数 3,281,6p
大きさ 20cm
一般件名 日本語-歴史 , 外国語 , 日本-対外関係-アジア(東部)-歴史
NDC分類(9版) 810.23
内容紹介 古代日本人は、東アジアの人々とどのような言葉で交流していたのか? 漢字・漢語との出会い、新羅・渤海など周辺諸国との交流、円仁ら入唐僧の語学力など、古代日本における異国言語との格闘の歴史を明らかにする。
ISBN 4-585-28002-6
著者紹介 1943年群馬県生まれ。東京教育大学文学研究科修士課程修了。筑波大学名誉教授。博士(文学)。専門は日本語史など。佐伯国語学賞受賞。著書に「唐音の研究」「日本漢字音史論考」など。