高橋 敏/著 -- 岩波書店 -- 2010.1 -- 289.1

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 文庫新書 ツ//1229/ 321594954 一般 利用可 在庫
紀南 閲覧室 /289.1/シミ/ 322381716 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 清水次郎長 
副書名 幕末維新と博徒の世界
叢書名 岩波新書 新赤版
言語 日本語
著者 高橋 敏 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2010.1
ページ数 5,237p
大きさ 18cm
NDC分類(9版) 289.1
内容紹介 「海道一の親分」と謳われた清水次郎長を措いて幕末維新のアウトローを語るに他はない。歴史学の手法を駆使し、血で血を洗う並み居る強敵たちとの死闘を勝ち抜き、時代の風を読んでしぶとく生き残った稀代の博徒の実像に迫る。
ISBN 4-00-431229-1
著者紹介 1940年静岡県生まれ。東京教育大学文学部卒業。国立歴史民俗博物館名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授。著書に「国定忠治を男にした女俠」「幕末狂乱」「江戸の教育力」など。