加藤 幹郎/編 -- 臨川書店 -- 2009.2 -- 778.77

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /778.7/アニ/ 321752420 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル アニメーションの映画学 
叢書名 ビジュアル文化シリーズ
言語 日本語
著者 加藤 幹郎 /編  
出版者 臨川書店
出版年 2009.2
ページ数 314p
大きさ 20cm
一般件名 アニメーション
NDC分類(9版) 778.77
内容紹介 子供向き表象媒体としてなおざりにされてきたアニメーションだが、通常の実写映画では不可能な表現領域の深化が可能となる。アニメーションならではの表現領域の可能性を探求する。
ISBN 4-653-04024-8
著者紹介 1957年生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科教授。「映画とは何か」で吉田秀和賞受賞。その他の著書に「映画の論理」「映画館と観客の文化史」など。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
<原形質>の吸引力 今井 隆介/著
柔らかな世界 土居 伸彰/著
風景の実存 加藤 幹郎/著
複数形で見ること 横濱 雄二/著
ミッキー・マウスの息吹を計ること バリー・ソルト/著
セレクティブ・アニメーションという概念技法 顔 暁暉/著