北川 純子/編 -- 勁草書房 -- 1999.9 -- 764.7

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /764.7/キタ/ 327356895 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 鳴り響く性 
副書名 日本のポピュラー音楽とジェンダー
著者 北川 純子 /編  
出版者 勁草書房
出版年 1999.9
ページ数 272,11p
大きさ 20cm
一般件名 軽音楽 ,
NDC分類(9版) 764.7
内容紹介 「音楽する」中で、「性」はどのように語られ、意味づけられ、女性性・男性性に作用するのか。寮歌、歌謡曲の恋、漫画主題歌、アイドル、転身歌唱、ロックバンド、ファンetc.現場から考えた10本の論考を収録。
ISBN 4-326-85163-5
著者紹介 1954年生まれ。お茶の水女子大学大学院修士課程修了。現在、大阪芸術大学非常勤講師。著書に「音のうち・そと」がある。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
「日本のポピュラー音楽とジェンダー」への展望 北川 純子/著
高校生とポピュラー音楽 小泉 恭子/著
「逸脱」を演じる 井上 貴子/著
音楽産業における女性 五十嵐 正/著
友ようれひの手をとらん 細川 周平/著
少女の性愛ファンタジー 室田 尚子/著
SPEEDにみるアイドル現象の変容 稲増 竜夫/著
戦え!少年 北川 純子/著
歌謡曲の中の男と女 小川 博司/著
転身歌唱の近代 中河 伸俊/著