田中‐貴邑 冨久子/著 -- 朝日新聞出版 -- 2008.10 -- 491.35

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /491.3/タナ/ 316519453 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル がんで男は女の2倍死ぬ 
副書名 性差医学への招待
叢書名 朝日新書
言語 日本語
著者 田中‐貴邑 冨久子 /著  
出版者 朝日新聞出版
出版年 2008.10
ページ数 262p
大きさ 18cm
一般件名
NDC分類(9版) 491.35
内容紹介 3大死因のがん、脳卒中、心臓病で日本男性が死ぬ確率は女性の2倍。なぜこんなにも差がついたのか? 長時間労働やストレスによる身体への悪影響を科学的に解明し、長生きするための秘訣をアドバイスする。
ISBN 4-02-273241-5
著者紹介 横浜市立大学大学院医学研究科修了。同大学名誉教授。国際医療福祉大学大学院教授。専門は生殖生理学、神経内分泌学、脳科学。特に脳の性差については第一人者。著書に「女の脳・男の脳」など。