山極 寿一/著 -- 日本放送出版協会 -- 2007.12 -- 489.9

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫G /489.9/ヤマ/ 321045007 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 暴力はどこからきたか 
副書名 人間性の起源を探る
叢書名 NHKブックス
言語 日本語
著者 山極 寿一 /著  
出版者 日本放送出版協会
出版年 2007.12
ページ数 244p
大きさ 19cm
一般件名 霊長類 , 攻撃性
NDC分類(9版) 489.9
内容紹介 霊長類は「食」と「性」をめぐる争いを、それぞれの社会性をもって回避してきた。屋久島のニホンザルやコンゴ民主共和国のゴリラをはじめ、世界中の霊長類の姿を最新の研究成果から明らかにし、人類の社会性の起源に迫る。
ISBN 4-14-091099-3
著者紹介 1952年東京生まれ。京都大学大学院博士課程修了。同大学院理学研究科教授。理学博士。日本霊長類学会会長。専攻は霊長類社会生態学、人類進化論。著書に「サルと歩いた屋久島」など。