村井 早苗/著 -- 岩田書院 -- 2007.2 -- 198.221

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫E /198.2/ムラ/ 320970403 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル キリシタン禁制の地域的展開 
叢書名 近世史研究叢書
言語 日本語
著者 村井 早苗 /著  
出版者 岩田書院
出版年 2007.2
ページ数 3,305,11p
大きさ 22cm
一般件名 キリシタン , 日本-歴史-江戸時代
NDC分類(9版) 198.221
内容紹介 キリシタン禁制はどのように成立し、近世社会に生きる人々にとってどのような意味を持ったのか。また、日本近代国家に如何なる影響を投げかけ、課題を残したのか。キリシタン禁制の成立と展開、その意義について考察する。
ISBN 4-87294-440-2
著者紹介 1946年東京都生まれ。立教大学大学院文学研究科日本史専攻博士課程単位取得退学。博士(文学)。日本女子大学教授。著書に「キリシタン禁制と民衆の宗教」など。