末木 文美士/著 -- 岩波書店 -- 2006.4 -- 162.1

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 文庫新書 ツ//1003/ 320736622 一般 利用可 在庫
紀南 閲覧室 /162.1/スエ/ 320877053 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 日本宗教史 
叢書名 岩波新書 新赤版
言語 日本語
著者 末木 文美士 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2006.4
ページ数 4,242,6p
大きさ 18cm
一般件名 宗教-日本
NDC分類(9版) 162.1
内容紹介 記紀神話の世界から現代新宗教の出現に至るまでを、精神の「古層」が形成され、「発見」されるダイナミックな過程としてとらえる。神と仏の相互関係を軸に、世俗倫理、国家権力の動向を視野に入れた、大胆な通史の試み。
ISBN 4-00-431003-2
著者紹介 1949年山梨県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。東京大学教授。専攻は仏教学・日本思想史。著書に「日本仏教思想史論考」「日本仏教史」「日蓮入門」など。