[観世 元雅/作] -- BL出版 -- 2006.4 -- E

所蔵

所蔵は 3 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 児童室 /E/オダ/ 320793086 児童 利用可 在庫
本館 書庫D /E/オダ/ 320838857 児童 利用可 在庫
紀南 書庫B /E/オダ/ 320895857 児童 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 隅田川 
副書名 愛しいわが子をさがして
叢書名 能の絵本
言語 日本語
著者 [観世 元雅 /作], 片山 清司 /文, 小田切 恵子 /絵  
出版者 BL出版
出版年 2006.4
ページ数 1冊(ページ付なし)
大きさ 28cm
NDC分類(9版) E
児童内容紹介 平安京の都に、梅若丸というおさない少年がいました。父親は亡くなり、母親が大事に育てていましたが、ある日さらわれたのか、姿が見えなくなりました。母親は、さがし歩いて、長い間旅をして、とうとう武蔵野を流れる隅田川(すみだがわ)まで来ます。隅田川の渡し舟(わたしぶね)に乗せてもらっていくうちに、梅若丸のかなしい最期を知ることになります。
内容紹介 人買いにさらわれた我が子をさがし、京の都からたったひとり旅立つ母。ようやく東国の入り口武蔵野にたどり着き、隅田川で渡し舟に乗ると、念仏がきこえてきて…。わが子を求める母の、強い愛情を描いた能「隅田川」の物語。
ISBN 4-7764-0186-X
著者紹介 世阿弥の長男。