永尾 俊彦/著 -- 岩波書店 -- 2005.6 -- 614.5

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
紀南 書庫C /614.5/ナガ/ 320643018 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル ルポ諫早の叫び 
副書名 よみがえれ干潟ともやいの心
言語 日本語
著者 永尾 俊彦 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2005.6
ページ数 12,216,9p
大きさ 19cm
一般件名 干拓 , 有明海 , 漁業-九州地方
NDC分類(9版) 614.5
内容紹介 多くの批判の声にも関わらず強引に進められる諫早湾干拓事業。干拓の影響で漁業が崩壊し、その工事現場で働かざるを得ない湾内の漁民、漁獲量の激減に苦しむ湾外の漁民。人々の声を通して「世紀の愚行」の全貌を明らかにする。
ISBN 4-00-022149-3
著者紹介 1957年東京都生まれ。毎日新聞記者を経て、牧野紀之主宰の私塾「鶏鳴学園」で学ぶ。現在、フリーランスのルポライター。著書に「市民と自民の真中で」「棄てられた日本兵の人肉食事件」等。