兼田 麗子/著 -- 藤原書店 -- 2003.10 -- 369.021

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫G /369.0/カネ/ 320262736 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 福祉実践にかけた先駆者たち 
副書名 留岡幸助と大原孫三郎
著者 兼田 麗子 /著  
出版者 藤原書店
出版年 2003.10
ページ数 358p
大きさ 20cm
一般件名 社会福祉-日本
NDC分類(9版) 369.021
内容紹介 国と自治体による福祉が崩壊に向かい、その担い手としてNPOに期待が寄せらる今、明治・大正・昭和前期における公共福祉の二大先駆者、留岡幸助と大原孫三郎の業績を検証し、現在への処方箋を呈示。
ISBN 4-89434-359-2
著者紹介 1964年静岡県生まれ。現在、早稲田大学大学院社会科学研究科博士後期課程在学中。専攻は政治・社会思想。経済社会学会などに所属している。