大角 翠/編著 -- 三省堂 -- 2003.3 -- 802

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /802/オオ/ 320237001 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 少数言語をめぐる10の旅 
副書名 フィールドワークの最前線から
著者 大角 翠 /編著  
出版者 三省堂
出版年 2003.3
ページ数 297p
大きさ 20cm
一般件名 言語 , 少数民族
NDC分類(9版) 802
内容紹介 現代日本を代表する言語学者たちが少数言語のたいせつさ、おもしろさをフィールドの回想をまじえながら、ときにユーモラスに、ときに感動的に解き語る。少数言語とその話者たちへのエール。
ISBN 4-385-36145-2
累積注記 表紙の書名:Ten journeys into indigenous languages
著者紹介 1947年東京生まれ。現在、東京女子大学教授、同比較文化研究所副所長。

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
少数言語とその話者たちへのエール 大角 翠/著
無文字社会のことばと知恵 梶 茂樹/著
アフロ・アジアの消えた文字と言語 中野 暁雄/著
マヤ諸語の構造の変化 八杉 佳穂/著
「エイヌ語」への縮まらない道のり 林 徹/著
中国少数民族の生き方 田口 善久/著
台湾原住民諸語調査こぼればなし 土田 滋/著
言語のモザイク模様 大角 翠/著
多層な文化を支える言語 降幡 正志/著
原住民の言語・文化の維持と復活 角田 太作/著
ことばの永遠の命を願って 村崎 恭子/著