港 千尋/著 -- 岩波書店 -- 2000.12 -- 740.4

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /740.4/ミナ/ 315873810 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 予兆としての写真 
副書名 映像原論
著者 港 千尋 /著  
出版者 岩波書店
出版年 2000.12
ページ数 168p
大きさ 21cm
一般件名 写真
NDC分類(9版) 740.4
内容紹介 カメラによって記録された映像は過去に属しているのではない。そこには未来が潜在している。イメージと言葉による探究の、新たな地平へ。映像のダイナミズムを写真家自身の創造現場から問い直す。
ISBN 4-00-002392-6
著者紹介 1960年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。多摩美術大学助教授。写真家、批評家として東京を拠点に活動。著書に「群衆論」「考える皮膚」、写真集に「波と耳飾り」など。