マーク・エドマンドソン/[著] -- 法政大学出版局 -- 2000.6 -- 901.01

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫H /901.01/エド/ 315862565 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 反抗する文学 
副書名 プラトンからデリダまでの哲学を敵として
叢書名 叢書・ウニベルシタス
著者 マーク・エドマンドソン /[著], 浅野 敏夫 /訳  
出版者 法政大学出版局
出版年 2000.6
ページ数 388,9p
大きさ 20cm
一般件名 文学 , 詩-詩論
NDC分類(9版) 901.01
内容紹介 文学なんぞなくなってしまえ。そういう願いから、西欧の文学批評は始まった-刺激的にパラドキシカルな一文をもって始まる文学批評。プラトンからデリダに至る系譜を批判し、それと対立する詩・文学・芸術を擁護する。
ISBN 4-588-00682-7
著者紹介 1952年生まれ。ヴァージニア大学助教授(イギリス文学専攻)であるとともに、雑誌『ハーパーズ・マガジン』の社外編集者を務める。