エマニュエル・レヴィナス/[著] -- 法政大学出版局 -- 1997.7 -- 135.5

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
本館 書庫E /135.5/レヴ/ 315435867 一般 利用可 在庫

資料詳細

タイトル 歴史の不測 
副書名 付論:自由と命令/超越と高さ
叢書名 叢書・ウニベルシタス
著者 エマニュエル・レヴィナス /[著], ピエール・アヤ /編, 合田 正人 /訳, 谷口 博史 /訳  
出版者 法政大学出版局
出版年 1997.7
ページ数 309p
大きさ 20cm
NDC分類(9版) 135.5
内容紹介 タルムード研究に取り組む一方、ハイデガー哲学との対決を通して独自の哲学を展開してきたレヴィナス。彼の1929〜92年にかけての論文をまとめ、その思考の多様な展開を証示する。
ISBN 4-588-00575-8
著者紹介 1906年リトアニア生まれ。ストラスブール大学で哲学を学ぶ。83年カール・ヤスパース賞を受賞。現代フランス思想界を代表する哲学者の一人。著書に「神・死・時間」など。